{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

緊急医療情報ケース ET-1 1,000set (100setx10cs)

¥115,500 税込

送料についてはこちら

救救急医療情報ケースは独居者の救急時などに必要な個人情報・医療情報および緊急連絡先を記述した用紙を入れておく容器となります。 一部の行政区域では採用が始まっており、例えばこのケースを冷蔵庫などに入れておくという決まりごととして、近所付き合いの希薄な独身者や核家族や独居老人の救急の際の情報源として有効に活用されているようです。 本容器の特徴としまして 1.フタが嵌合式であること。 多くの医療ケースはスクリュータイプを使用しています。 緊急医療ケースが必要される時間を争う場面では、引き抜いて外れる本ケースの様なワンタッチ式の方が安心感があります。 2.A4の横に対して胴が短い事。 通常のスクリュータイプの場合、紙が全部筒の中に納まっております。プラスチックの特性として静電気があり、また冷蔵庫で保管の場合には結露による密着もあり、紙が取り出しにくくなります。 本容器はキャップの被りを大きくし、キャップを外したときに情報紙の端を掴めるため紙の引き抜きが容易です。緊急医療ケースが必要なシーンを考えるとこれはとても重要な事です。 ◆商品仕様 サイズ:直径φ60×215mm 重量:47g 本体・フタとも材質はポリプロピレン。 キャップカラはーは黄緑 100本入/1箱の10箱まとめ買いの価格となります。 ※数量が多くなる場合は割引が利く場合もありますのでご連絡ください。